コロナウィルス感染拡大を受けて

 

コロナウィルス感染拡大防止のため、3月14日からお教室をお休みにしておりましたが、生徒たちの協力のもと2週間の無料Skype授業期間を経て、5月7日からSkypeを使った新しい形の授業を始めます。

 

 日本中の学校が長期休校となっている状況を鑑みて、生徒たちの活きた疑問を涸らさないようにするためにも、私塾はやしにとって「今日できること」への一歩目を踏み出したいという衝動に駆られました。コロナウィルスを災難として捉えるのではなく好機として受け止め、Skypeを使用した授業という新たな学びの方法が、生徒たちの可能性を広げてくれるよう願っております。そして、この好機が近隣の方に限らず遠方のお子さんと触れ合うきっかけになればとも考えております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

 

上の茶色のナビゲーションの中の「20人の子どもたちへのメッセージ」には、Skype授業スタートに際して生徒たち一人ひとりへ宛てた手紙を載せています。よろしければご覧ください。